認定番号:102113005712

ALPAR CONSULTING SDGs宣言

当社は、経済産業省が推進する
「おもてなし規格認証2018」
に登録しています。

Facebookページでは最新情報を随時発信中です

当社代表が第7章「中小企業会計基準」・第8章「会計システム」を分担執筆した『中小企業金融における会計の役割』(中央経済社)

ALPAR CONSULTING SDGs宣言

アルパーコンサルティング株式会社は、 SDGs(持続可能な開発目標)を経営方針の中核とし、具体的な取組を通じて中小企業・小規模事業者の持続化に貢献することを宣言します。

SDGs(Sustainable Development Goals)持続可能な開発目標

2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本も積極的に取り組んでいます。

貧困をなくそう
人生100年時代のライフプラン策定支援
創業支援

質の高い教育をみんなに
中小企業支援者向け研修
企業向け研修

働きがいも経済成長も
組織活性化支援
従業員満足度向上支援

産業と技術革新の基盤をつくろう
創業支援・経営承継支援
様々な経営課題の解決支援

住み続けられるまちづくりを
自律的な地域活性化運動への支援
地域におけるIT化推進支援

パートナーシップで目標を達成しよう

強みが異なる行政・各種支援機関の連携推進

※2018年11月1日現在